性格と容姿が合わない美女

投稿日:2016年9月9日

黒髪ショートのお姉さんが来て、かなり美人で最初緊張しまくりでした。黒髪ショートとくれば、普通はロ○系が浮かぶんですが、お姉さん系です。う~ん、私的、お姉さん系はロングヘアーがいいですねぇ~。かなり美人だったけど、ショートは似合わないような気がしました。お湯を沸かして料金を支払ったところで、多少緊張も和らぎます。向こうがお喋り好きだったので、こっちは相槌を打っているだけでした。話していてわかったが、嬢は意外と子供っぽいところがありました。いい意味で、です。無邪気そうな笑顔にキュンときたということ。服を脱がすと、これまた意外と貧乳だった。身長が170センチくらいあるし、おっぱいも大きそうだったけどCカップ以下でした。う~ん、顔といいスタイルといい、性格と容姿がマッチしていない。これで妹顔だったら100点満点だった。プレイ内容は、パイズリです。貧乳でもパイズリが可能だということを、その日に知りました。パイズリで射精→興奮した顔があまりにもエロ可愛かったので顔舐めばっかりしちゃいました。

現役女子大生と現役大学生

現役女子大生の方に来てもらいました。僕も大学生で、しかも学部も同じだったので気の合った会話をしました。もっと話していたい気持ちに駆られていたけど、なけなしの金を払ったのですから、きっちりエッチは熟します。向こうも、こちらが大学生とわかって親近感を得たのか激しいプレイというよりは密着してイチャイチャする恋人のようなプレイを求めてきました。恋人プレイのほうが好きなので、もちろん受け入れます。シャワールームでも常時いちゃいちゃ。ずっとくっつきあいながら移動です。ベッドでも終始密着。僕がベッドで仰向けになり、その上に重なるように嬢が圧し掛かってきてディープキスの連続。ディープキスから耳舐め、そして言葉責め。いちいち興奮するような言葉をかけてきます。次に激しいスマタを味わう。スマタプレイは得意なのか、水を得た魚のように騎乗でビチビチ跳ねるように扱いてくれました。スマタで射精。体力的にも時間的にも二回戦は無理そうだったので終わるまで駄弁ってました。